ショッピングカートを見る
▼ インフォメーション
▼ fuudobrain blog
FUUDOBRAIN BLOG
▼ QRコード
ホーム1%13ACCESSORIES■1%13_SPEED EXECUTE STICKER■
▼ ■1%13_SPEED EXECUTE STICKER■
■1%13_SPEED EXECUTE STICKER■

■TITLE : 1%13 SPEED EXECUTE STICKER
■BRAND : 1%13
■DESIGNER : TAKACHO LONDON
■MATERIAL : PVC STICKER
■COLOR : RED / SAX
■SIZE : 10 cm x 10 cm
■PRICE : \ 1,000- ( x TAX )

= ライナーノーツ / 1%13 Speed Execute “ Sticker & 1%13 Graphic Pack (sticker sheet 2) =


1%13 “ Speed Execute “ Sticker & 1%13 Graphic Pack (sticker sheet 2)


1%13は作品の生まれる理由と背景、経過、そして何故、今ここにドロップするのかをライナーノートとして記録している。
半分マジ、半分ジョークの真実は、地下音楽文化にまつわるありとあらゆる事象を、片っ端から練り込んで意識的に残し続ける特異なレーベルだ。



しかし、ネタバレみたいで面白くないから今回はざっくりと記す、、、、、、



<素材>

1%13でリリースされたステッカー同様、対紫外線屋外仕様の超高性能ステッカーシートを使用。
車、バイク、自転車、スケートボードに三輪車、何処にでも貼付可能。


<デザイン>

A) Speed Execute

事の発端はケンジントンマーケット地下1Fのコスメ屋を覘いた時だった。何となくヘアカラーとグリースを買いたかったからだ。
今ではDirectionが絶対優勢(アメリカのPunky Colorもいつの間にかメジャーになっている)なのだが、
自分が最も最初に食らったヘアカラーは もちろん1977年からスタートしている “ Clazy Color “ だった。

その当時最先端的な言われで認知していたヘアカラーだったが、パッケージは雑でサイケデリックなロゴが古臭くもみえた。
現在も販売されており、パッケージは今風になっている。

そのケンジントンマーケット のコスメ屋で、俺はCrazy Colorのファイアーレッドと固め香り渋めのグリースを購入した。
グリースは特に有名なメーカーでも無かったのだが、使うとケンジントンマーケットを思い出すお気に入りのものだった
(ほぼ使い切ってしまったが少しだけ残してある)

そして時は流れて2002年頃、通販したアメリカ製のグリースが同じ香りだった偶然には衝撃を受け、更にググってみたら自主制作!?
世の中には物凄いマニアの人達がいっぱいいると改めて感じたのであった、、、、、、、、、、、
まだまだ続くので、続きは直接会った時にでもお話することにしよう。

グラフィックとタイトルが相まって様々な場面に使用 / 対応できるデザインだ。


商品の色味は、パソコンのモニターの設定・性質の違いや、実物をご覧になる環境(光量、明るさ)によって差異が生じる場合がございますことを予めご了承下さい

・ 販売価格
1,080円(本体1,000円、税80円)
・ 購入数
・ COLOR