ホームPOSSESSED SHOE■POSSESSED SHOE_WOUNDER MOUSE■
■POSSESSED SHOE_WOUNDER MOUSE■
■POSSESSED SHOE_WOUNDER MOUSE■

既に販売を終了したNUBACK x CAMBUS素材のSLIP ONタイプ"RATTUS"のベーシックなブラックアッパーにソールのライン無くした"WOUNDER OUSE"が登場。脱げづらく丈夫なスケートボード用SLIP ONは従来のキャンバス素材を爪先とかかと部分に使用しています。ボディ部分をヌバック素材にリニューアル。足の甲を中心に柔らかく包み込むフィット感は、自由のきく快適なシューズでなければ味わえない感覚である。オーリーパッド部分はスエードの二重構造なので穴が空きづらく丈夫です。完全受注生産品。

■MATERIAL:NUBUCK + CANVAS
■COLOR:BLACK
■SIZE:6inch(24cm),6.5inch(24.5cm),7inch(25cm),7.5inch(25.5cm),
8inch(26cm),8.5inch(26.5cm),9inch(27cm),9.5inch(27.5cm),10inch(28cm),10.5inch(28.5cm),11inch(29cm)
ご希望サイズ欠品の場合、メーカーお取り寄せ確認致します。







スリップオン・スニーカーは70年代後半カリフォルニアのユース・カルチャーから派生してこの世に生まれる。同時代のスケーターやBMXライダー、そしてパンクロッカーからの圧倒的な支持を受け、のちに世界的に人気を博したオールドスクールシューズの一つ。シンプルな作りゆえにあらゆるコーディネイトに合わせやすい万能のカジュアルスニーカーとしてポピュラリティを携え、爆発的な人気となる。

スリップオンは足を滑り込ませるというその言葉通り紐が無く突っ掛ける手軽に履きこなせるシューズとして人気となる。容易に脱ぎ履きが出来る事から愛用者からの定評も高く、グリップ力、柔らかく馴染むソールなど、スケートする事にも十分耐えられる圧倒的な耐久性は、多くのスケートボーダーにも愛用者がいます。従来のスリップオンのわずかなデメリットを解消した脱げずらく安定した装用感を従えた丈夫に設計されたシューズである。生地や縫製にもこだわるPOSSESSED SHOEならではの緻密な構造テクニックと革新的アイデアのなせる技である。

かかとの浮きを抑え脱げにくいスケートボード用にデザインされたSLIP ONです。甲部分にスエードを使用し、履き口にはあえてパイピングを巻かない事で革素材の適度な伸びにより足にフィットする様にデザインされています。インソールは衝撃吸収性の高い高密度ウレタン素材を使用していますので快適な履き心地です。オーリーパッドはPOSSESSED独自の二重構造で穴が空きずらくタフな仕上がりです。


・CONCEPT
本格的なスケートボードライディングに耐えられる耐久性と機能を持ち備えた、シンプルなデザインは、履く人を選ばないシューズブランド。

・DOUBLE LAYER OLLIE PAD
OLLIEにより削れ易い靴側面部分が2層構造になっています。
耐久性が高く本体に穴が貫通しづらくなっています。
OLLIE PAD部分は1層目、2層目共にヌバック素材を使用してます。
ヌバックはスエードの用に柔らかで表革と同等の強度がある素材です。

・OUTSOLE and INSOLE
アウトソールにはガムソールを使用しています。
ワッフルパターンを採用することによりグリップ性、柔軟性が高くなっています。
インソールには衝撃吸収性の高い高密度発泡ウレタン素材を使用。
土踏まずからかかと部分は、ハニカム構造になっており耐久性と発散性が高いです。




1980年代後半、ブランドディレクターは当時聴いていたハードコアパンクの延長線でスケートボードに出会う。
スケートボードに取り憑かれながらも80年代の終わりにはハードコアパンクバンドTHE SCUMBAGを結成しバンドは2年間活動する。当時日本に少なかったアメリカンハードコアスタイル、スケートロック寄りのサウンドスタイルがシーンで評価される。90年代中頃より東京のスケートボードブランドT-19のライダーを中心にOPIOID VIDEOシリーズのパートとしてスケートボードの映像制作を始め、2001年までに5本のVIDEOを制作する。並行して90年代終わりにESOWと共にスケートアパレルブランドRGOAを立ち上げる。2000年にはPRO-KEDS社との共同開発による国内スケートシューズブランドTRANSMITを発売する。2001年までにESOW,ZIZOW,KIKS達のプロシグネーチャーシリーズを含むスケートシューズを発売するがTRANSMITは2002年にクローズ、RGOAは2007年にクローズ。その後本格的なアパレル等の工業生産を経験。
TRANSMITでのシューズデザイン経験を活かし2016年にPOSSESSEDを立ち上げる。今もスケートボードに乗り続け、プロダクトテストは必ず自らも行う。現在はSKATEBOARD WEBメディアVHS MAGにてコラム"スケートボード温故知新"も執筆中。




POSSESSED SHOE.CO "MARU" from POSSESSED SHOE.CO on Vimeo.



The overseas customer, please do not put this product in a cart. The shopping site is only Japanese version.You order by an email from the following links. →→→→OVERSEAS ORDER←←←←

商品の色味は、パソコンのモニターの設定・性質の違いや、実物をご覧になる環境(光量、明るさ)によって差異が生じる場合がございますことを予めご了承下さい

・ 型番
PS-SG09
・ 販売価格
12,100円(本体11,000円、税1,100円)
・ 購入数
・ SIZE