ホームBAND OFFICIAL MERCHANDISEJOHNNY THUNDERS■JOHNNY THUNDERS_LOOKING FOR JOHNNY ORIGINAL SOUNDTRACK 2CD■
▼ ■JOHNNY THUNDERS_LOOKING FOR JOHNNY ORIGINAL SOUNDTRACK 2CD■
■JOHNNY THUNDERS_LOOKING FOR JOHNNY ORIGINAL SOUNDTRACK 2CD■

2015年4月公開予定のJohnny Thunders初のドキュメンタリー映画「Looking For Johnny」のオリジナルサウンドトラック2枚組CD。日本版限定ボーナストラック含め全32曲収録予定。

【DISC1】
1.Cool Operator 6.Flight 11.All By Myself
2.Alone in a Crowd 7.Get Off The Phone 12.Can't Keep My Eyes On You
3.I'm Confronted 8.Take A Chance 13.London Boys
4.Great Big Kiss 9.One Track Mind 14.Pipeline
5.Pirate Love 10.Born to Lose 15.In Cold Blood

【DISC2】
1.Little Bit of Whore 9.Endless Party
2.Too Much Junkie Business 10.Looking For Johnny
3.You Can't Put Your Arms Around A Memory 11.Johnny Thunders
4.I Only Wrote This Song For You 12.Cold Wind
5.Billy Boy 13.Johnny Thunders Was A
6.Can't Seem To Make You Mine Human Being
7.Blame It On Mom 14.Quaaludes And Red Wine
8.Sad Vacation 15.Mandolin Memories

【Johnny Thunders】
1971年、ニューヨーク・ドールズを結成。リード・ギターを務めた。1972年には、激しいライヴや中性的なファッションが注目を集め、ルー・リードやデヴィッド・ボウイからも絶賛される。
1973年にデビュー・アルバム『ニューヨーク・ドールズ』発表。プロデューサーはトッド・ラングレン。後期ニューヨーク・ドールズのマネージャーは、後にセックス・ピストルズをデビューさせたマルコム・マクラーレン。
ピストルズ結成を準備していたマクラーレンからロンドンに来るよう誘われたが、断っている。
その後、元テレヴィジョンのリチャード・ヘル(ベース)やウォルター・ルー(ギター)と共にジョニー・サンダース&ザ・ハートブレイカーズ(ザ・ハートブレイカーズ)を結成。1977年に唯一のオリジナル・アルバム『L.A.M.F.』 (Like A Mother Fucker)を発表。セックス・ピストルズと連れ立ってツアーも行っている。
ハートブレイカーズ解散後、ジョニーはロンドンに留まり、1978年にソロ・デビュー作『ソー・アローン』を発表。

★日本盤限定ボーナストラック2曲収録!
「I WANNA BE LOVED」by SHEENA & THE ROKKETS
「Johnny Thunders」by 鳥井賀句 & Loaded

・ 販売価格
2,160円(本体2,000円、税160円)
・ 購入数